10/23 Vol.51 哲学カフェxミュージアム

日付/時間
Date(s) - 2022年10月23日
1:00 PM - 4:00 PM

場所

カテゴリー


今回の哲学カフェは「戦争と平和」をテーマに対話します。

前回の「宗教とインターネット」の続編企画です。

かつてのイラク戦争において、

宗教右派の意見が後押ししたとする分析もあり、

現在進行中のロシアによるウクライナ侵攻について議論する上でも

役に立てる対話になると自負しています。

 

 典拠とするテキストは『永遠平和のために』です。

19世紀ドイツの哲学者であるカントによる政治哲学の著作ですが、

国連の創設や日本国憲法の成立に影響を与えたとされ、

今もなお大きな影響力を持っています。

 

 カントが前提とした国民国家の仕組みが

インターネットによって溶解していると見ることも可能で、

それ故にカントの哲学が時代遅れであると断定する向きもあります。

しかし、その一方で新自由主義的傾向の衰退とナショナリズムの勃興の動きもあり

だからこそカントの見解が今もなお有効であると見ることも可能です。

 

 カントの『永遠平和のために』は

しばしば「お花畑」の典型と見られることが多いですが、

透徹したリアリズムに基づいた見解も散見されて、

今こそ役立つ見解なのではないかと唸らせることが多いです。

 

 このように多層的な『永遠平和のために』を、

みなさんと対話しながら読み解く会としたいと考えています。

 

場 所:Factory Art Museum TOYAMA (〒939-0131 富山県高岡市福岡町荒屋敷525-9)

開催日:10/23(日)   時間:13:00~16:00

参加費

<会場参加> ビジター¥1,500
哲学カフェ会員 ¥1,000
※当日、現金もしくはPayPayでお支払い下さい。
お申込ボタン
<オンライン参加> ビジター    ¥800
哲学カフェ会員 ¥500
お申込ボタン

※哲学カフェ会員は随時受付しています。→詳細・お申込みはこちら

 

申し込み方法

  1. 会場参加申し込みフォーム(推奨)→詳細・お申し込みはこちら
  2. オンライン申し込みページ:→詳細・お申し込みはこちら
  3. メール:info@fujita-k.co.jp(アットマークは半角に修正して下さい)
    件名に「 2022/10/23 哲学カフェ Vol.51 申し込み」
    1)住所
    2)氏名
    3)メールアドレス
    4)携帯番号
    5)哲学カフェin富山 会員、非会員の明記
    以上を記入してお申し込みください。
    * 申し込みのメールには、必ず返信のメールを出しています。もしメールが届かない場合はゴミ箱に入っていないか?確認をお願いします。お手数ですが、よろしくお願いします。
  4. FAX:0766-64-5220 上記記入の上、FAXしてください。

講師
野末雅寛(のずえまさひろ)
株式会社アガトンラボ代表取締役。2014年から哲学カフェ in 富山で講師を担当。

1974年富山県朝日町出身。

金沢大学教育学部と京都大学大学院文学研究科修士課程にて哲学を専攻、ハイデガーなどドイツ哲学を学ぶ。

高等学校教諭一種免許(公民)を取得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。